アフターコロナ時代に日本の製造業がどのような施策をとるべきなのか、ソフトウェア収益化のグルーバルリーダであるタレスDIS CPLジャパンが、製造業のDXとサブスクリプションビジネスを成功に導く、Sentinelソリューションの活用について事例を交えてご紹介致します。

前田 利幸 氏
タレスDIS CPLジャパン ソフトウェアマネタイゼーション事業本部 シニアアプリセールスコンサルタント ビジネス開発部 部長
前田 利幸 氏