①操業環境

 高知県における事務職の有効求人倍率は0.4~0.5倍程度で推移していることから、事務職を希望する方々の「働く場所」が不足しています。

 そのため、優秀な人材が確保しやすい傾向にありますが、特に、高知県では管理職として活躍する女性の割合が高く、女性の労働意欲が極めて高いと言えます。

 加えて、給与水準、オフィス賃借料は都市部と比較して低水準となっているため、高知県進出により、同等の生産性を維持しながら、貴社の固定費を圧縮することが可能です。

 ②人材確保支援

 高知県では、県、市町、ハローワーク等が連携し、進出時のみならず、進出後の業務拡大においても人材確保を継続的に支援しています。

 会社説明会の準備や広報はお任せください。また、進出から数年後の安定期の人材定着支援として、社内のリーダー人材の育成を支援しています。

 ③補助金

 県と市町の補助制度との併用で、オフィス賃貸料などが最大で全額補助されます。

 また、一定数以上の県内新規雇用を伴う場合は、1人につき最大120万円の雇用奨励金を受けることができます。

 詳細資料は展示ブースに掲載しています。

 資料をご覧いただき、興味をお持ちいただけましたらお問合せください。