“なくてはならないものにこそ、圧倒的なクオリティを”を基本理念に、セキュリティ、決済、コミュニケーションの3つのフィールドで事業を展開しております。

(決済サービス)

 簡単(Simple)、安心(Safety)、スピーディ(Speedy)なキャッシュレス決済サービス「Spayd(スペイド)」の提供をはじめ、OEM、ODMで他社ブランド向けに各種ソリューションを提供。モバイル端末を使った小売店・飲食店などの多様な決済手段への対応のほか、EC物販・コンテンツ販売などのサブスクリプションなど、さまざまな販売形態に沿ったサービスを提供しています。

 また、国内で初めて(※)クレジットカード業界のセキュリティ標準化協議団体である「PCI SSC」が定める「PCI P2PE ソリューション」および「PCI P2PE コンポーネント」のプロバイダ認定を同時に取得。決済サービスプロバイダのフロントランナーとして、日々、研究開発にも取り組んでいます。

※資料https://www.pcisecuritystandards.org/assessors_and_solutions/point_to_point_encryption_solutions

(セキュリティサービス)

 これまで金融機関や会員サービス事業者など、延べ100社以上に採用された各種セキュリティソリューションを提供。不正利用、情報漏洩などに対する強固な管理体制が必要なお客様に、PC向けセキュリティソフト「SaAT Netizen(サート・ネチズン)」や、スマートフォン向けセキュリティSDK「SaAT Secure SDK(サート・セキュア エスディーケー)」、スマートフォンアプリのセキュリティリスクを解析する「SaAT アプリ診断」などを通じて、安全、安心なネット環境をサポートしています。また国際規格に準拠した次世代のパスワードレス認証サービス「FIDO (Fast Identity Online)」をリリースし、住信SBIネット銀行様の認証機能としてご採用いただくなど、これまでのセキュリティ分野の提供に加え、認証サービス分野でもお客様のニーズに応えられるサービスを提供していきます。

(コミュニケーションサービス)

 企画提案から構築・運用まで、ワンストップでコンテンツ・サービス開発に対応いたします。大手カード会社向けの新規事業に関連するWeb・アプリを活用した企画提案から開発・保守運用のほか、インバウンド向けコンテンツ「BINDAN」の企画・開発・運用など、Web・アプリ・データの活用で新たな価値を創造いたします。また、地域の観光事業者DMO、自治体の皆様へ、観光移動データをもとにした、地域活性化のための課題解決も行っています。