[画像のクリックで拡大表示]

院内スマートフォン導入のお困りごとはありませんか?

  1. 院内で、誰がどの端末を利用中か、ひと目で分かる方法をご存知ですか?
  2. 病棟のWi-Fi接続情報など、端末ごとの設定は手間がかかりませんか?
  3. ゲームやSNSなど、業務端末に不要なアプリの利用は防ぎたくありませんか?
  4. 院外や勤務時間外など、端末の使用を制限しておきたい場面はありませんか?
  5. 院内用アプリ、インストール手順を毎回周知するのは手間がかかりませんか?
  6. 大切な医療情報が保持された端末、失くしてしまった時の対処法をご存知ですか?

<PHS から乗り換え成功ポイント>

安全な運用体制を整える事が、スマートフォン活用のはじまりです
非常に多機能なスマートフォン。医療の現場でもその活用方法は様々ですが、何より大切なのは、安全かつ効率的な運用方法をまず確立することです。スマートフォンで、業務専用アプリやクラウドサービスを活用したいと思った時に、盤石な運用基盤があれば、その後の展開がスムーズになります。

CLOMO PHSから乗り換え成功ポイント

スマートフォンもタブレットもまとめてリモート管理
安全かつ効率的に運用するなら CLOMO にお任せください

東京慈恵医科大学様の事例もご覧いただけます。