[画像のクリックで拡大表示]

 RUFTアプリサービスは、社員コミュニケーション専用のアプリサービスです。いわゆる、社内電話、社内チャットに加えて、社員コミュニケーションを日常的なコミュニケーションでじわじわと変容させる仕組みが満載です。

 RUFTアプリは、グループコミュニケーションツールとして、大きく次のメニュー、機能があります。その特徴は、グループ分けの簡単さと座席表によるタップだけの通信です。

 (ユーザー機能一覧)

     
  1. 内線電話
  2.  
  3. チャット
  4.  
  5. リーダーからメンバーへの一斉同報メッセージ
  6.  
  7. メンバーからのリーダーへの体調申告
  8.  
  9. メンバー同士のありがとうメッセージ
  10.  
  11. メンバー同士の飲み会アレンジ
  12.  
  13. チーム、会社表彰のアレンジ、投票
  14.  
  15. グループウェア(現在はデスクネッツ)のスケジュール閲覧
  16.  
  17. 会社組織をそのまま反映するグルーピング
  18.  
  19. 社外メンバーも含めた自由なグルーピング

 更に、上司は部下のコミュニケーションの頻度をダッシュボードを使ってみることが出来ます。誰が誰にありがとうと言っているか、誰と誰がどんな飲み会をアレンジしているか、表彰で選ばれた人は誰か、上司のメッセージをきちんと読んでいるか、日々の体調はどうか、といったことが一目瞭然です。部下との面談を通じて、アプリを使ったデータに基づいて、具体的な指導ができます。

 RUFTアプリは、初期費用 1,000円、月額費用 900円/IDです。詳細は、HPをご覧ください。

 

関連サイト:https://ruft.jp/engage-app/