RPAを導入することのできる業務は、伝票入力から経費精算のモニタリング、システム運用管理・自動設定など多岐にわたる。RPAで様々な業務を自動化することにより、コスト削減やヒューマンエラーの削減も見込めるものだ。

 本動画は、RPAをこれから導入しようと考えている人に向けて、RPA導入・活用することで何ができるのか、どういった効果がもたらされるのかをアニメーションを使って分かりやすく解説。RPAを利用したことがない人でも利用のイメージができる内容となっている。

次のページで動画を再生できます

ここから先はログインが必要です

日経クロステック EXPO 2020 への入場登録が必要です