水位計は水害を減らす上で非常に重要な役割を果たす。その一方、電源設備の工事に手間がかかる、遠隔監視の仕組みを構築しようとするとシステムインテグレーションに時間がかかる、初期導入費用が高いなどの課題が指摘されてきた。

 アムニモの簡易無線水位計測サービスは、このようなお客様の声から生まれたサービスだ。初期費用なしで月額3万円※から利用可能で、水位計・通信・クラウドがすべて含まれている。システムインテグレーションなしにすぐ遠隔での水位計測を開始できるほか、設置についても、電池駆動のため電源工事は不要。手軽に短期間からでも使えるという特徴から、建設コンサルタントの河川調査や工事現場での水害対策として多く導入されている。

 本動画では、アムニモの簡易無線水位計測サービスのデモンストレーションを紹介。水位計の電源を入れると、簡単にセンサーで取得した水位の観測データを遠隔監視できる様子がご覧いただける。

※料金体系

  • 3カ月契約:合計180,000円(月額60,000円)
  • 6カ月契約:合計288,000円(月額48,000円)
  • 12カ月契約:合計456,000円(月額38,000円)
  • 24カ月契約:合計720,000円(月額30,000円)

次のページで動画を再生できます

ここから先はログインが必要です

日経クロステック EXPO 2020 への入場登録が必要です