本動画は、次世代の認証方式FIDOに準拠した認証ソフトウエア「EasyFIDO」について、実際の操作手順がわかるデモ画面を紹介したもの。情報漏洩を防ぎたいと考えている人々にとって、ハッキングは大きな脅威の1つといえる。しかし、Verizon社のデータ漏洩/侵害調査報告書によると情報漏洩の81%はパスワードが脆弱だったり、パスワードの漏洩、盗難が原因だったと報告されている。パスワードに頼った認証は情報漏洩の遠因となることから、情報漏洩対策としてSaaSや社内サーバーなどのリモートサーバーのログインに、パスワードだけに頼らない認証方式が今後求められるようになる。本動画を参考に導入を検討してもらいたい。

次のページで動画を再生できます