JIIMA(日本文書情報マネジメント協会)電子取引委員会が作成した「『5分でわかる電子契約』電子契約活用ガイドライン小冊子」。

 これから電子契約を検討される人向けの分かりやすい内容となっている。電子契約の普及促進などに活用したい。

 電子契約とは、電子的に作成した契約書を、インターネットなどの通信回線を用いて契約の相手方へ開示し、契約内容への合意の意思表示として、契約当事者の電子署名を付与することにより契約の締結を行うものだ。

以下のボタンから資料PDFをダウンロードできます