情報漏洩の原因として、その大多数が紛失や盗難、管理ミスを占めているとされる。特に昨今広がるテレワークや在宅勤務などにより、PCを社外に持ち出すケースは増えている。そのため、持ち出しPCの情報漏洩対策としてディスク暗号化は不可欠となっている。

 本資料は、日本国内でトップシェアを誇る暗号化ソリューション「SecureDoc」について、基本性能から独自機能、活用事例などを紹介したもの。SecureDocでPCのディスクを丸ごと暗号化しておけば、悪意のある第三者が抜き取ったディスクを別のPCにつないでもディスク内のデータを閲覧することはできない。さらにSecureDocは、BitLockerやFileVault2、dm-cryptのセキュリティと管理機能を補強し、共有フォルダ、仮想マシン、IaaSの暗号化や起動制御などセキュリティ機能を提供する。また、PC紛失・盗難時のロック機能や紛失時に暗号化されていた事を証明する機能も提供するなど、フルディスク暗号化ソフトウエアの枠を超えた幅広いセキュリティ機能を提供する。

以下のボタンから資料PDFをダウンロードできます