2020年7月中旬から、自己増殖機能をもち、他のマルウエアを呼び寄せる凶悪マルウエア「Emotet(エモテット)」による被害が全国で急速に広がっている。Emotetは非常に巧妙な手法で企業内のPCに侵入するといわれており、すでにいくつかの企業ネットワークではEmotetに侵入され潜伏しているものと考えられている。

 本資料は、凶悪マルウエアEmotetの潜伏の有無を調査、確認できるエンドポイント型アンチウイルス製品「CylancePROTECT」を紹介。同製品は最新鋭のAIアンチウイルス製品として高い評価を得ており、平均25カ月前に将来発生するマルウエアを予測して検知することを可能としている。本資料を参考の上、Emotet潜伏への対応を図ってもらいたい。

以下のボタンから資料PDFをダウンロードできます