新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワーク対応のためのアプリケーション整備やIT基盤整備に追われた企業が多かったのではなかろうか。そうした点からも、今こそクラウドを活用してスピーディーにリソースを調達し、激しい環境変化に対応できる自社のITインフラを構築する絶好の機会であるともいえる。しかし、クラウドへの理解やノウハウ、従来と異なる運用ルールなどが必要なため、実際に導入をするとなると時間がかかりがちである。

 本資料では、そうした課題を解決できるソリューション「MSYS-CVO Cloud」について、導入することでどのように課題を解決できるのか、実装している技術詳細を交えながら解説していく。

以下のボタンから資料PDFをダウンロードできます