ネットワークも「使いたい時だけ使う」時代へ!不確実なニーズにリアルタイムで応えるクラウド接続サービス

 在宅勤務の増加にともない、システムのクラウド化や通常のオフィス勤務に戻る際のIT環境見直しも見据えた計画を立てることが重要です。

 Coltクラウド接続サービスはAWS、Microsoft、Oracle、Google、IBMが提供する各種パブリッククラウドへ直接接続する閉域網サービスです。自社専用線を活用し、公衆網接続よりも安全かつ高速にクラウド環境にアクセス可能なため、クラウド活用の課題となる「安全性は問題ないのか?」「アクセス集中によるパフォーマンス低下をどう解決するか?」といったお悩みを解決します。

 ColtのネットワークはSDN技術により、クラウド同様にリアルタイムかつ自由自在に設計や帯域変更が可能なため、ネットワークを「契約期間に縛られず、使いたい時だけ使う」ことで、勤務形態の変化に伴う急激な帯域の増減速や、ネットワークを利用しない期間のコスト削減をスピーディに実現します。