紛失によるインシデント防止、物品管理をBluetoothタグMAMORIOでIoT化。

 現在、働き方改革やコロナ禍でテレワークによる働き方が主流になりつつあります。社員が会社から離れて仕事をすることで、セキュリティインシデント問題になっていませんか?インシデントの損害賠償額はとても高額です。そこで、Bluetoothタグ「MAMORIO Biz」は持ち出す物にタグをつけることによって、誰が何を持ち出しているのかを把握することができます。管理者もご自宅で社内物品の持ち出し状況を確認できます。また、どこに保管されているか、共有物の保管場所を管理画面から確認できるシステムもあります。万が一社員が物品を紛失しても、社員のスマホにいち早くお知らせするアラート機能がタグに備わっています。「MAMORIO Biz」は会社の物品管理のIoT化をサポートします。