デジタルトランスフォーメーションに不可欠なITインフラモダナイゼーション手法を5つのシナリオでご紹介

企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する上で、ITインフラの見直しは不可欠です。クラウドへの移行は検討すべき選択肢ですが、すべてのシステムをクラウドベースで構築すれば正解なわけではありません。クラウドとオンプレミスのシステムを適材適所で配置する柔軟なシステム構成が求められます。日本マイクロソフトのパビリオンでは、DX推進という目的のために最適なITインフラの在り方を「ハイブリッド」「クラウド移行」「仮想デスクトップ」「SAP連携」「VMware連携」という5つのシナリオからご紹介いたします。