1. Activeトップ
  2. マイクロソフトとの協業でDXを加速、デジタル変革をリードするキンドリルのソリューション

 データとデジタル技術の活用で顧客や従業員体験を変え、ビジネスモデルを変革する――。こうしたデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進がクローズアップされてから数年が経つが、いまだに日本企業の取り組みは遅れている。この現状を打破するために進められているのが、30年にわたってITインフラのアウトソーシングビジネスを手がけてきたキンドリル(Kyndryl)とマイクロソフトの協業強化だ。

 日本企業が直面している大きな課題である“生産年齢人口の減少”、“変革し続ける企業への転換”、そして“企業セキュリティの強化”。キンドリルとマイクロソフトとの協業はこのすべての課題を解決することが可能だ。

 ITインフラ領域のアウトソーシングサービスを提供してきたキンドリルとマイクロソフトの協業強化は、企業や社会にどのようなインパクトをもたらすのか。

特集記事