1. Activeトップ
  2. 実践! ハイブリッドワーク、安全・効率・サステナビリティーがキーワードに

 コロナ禍で急速に普及したテレワーク。しかし、すべての業務をテレワークに置き換えることは容易ではない。中には「自宅では集中しづらい」「コミュニケーションがうまくいかない」といったように社員のモチベーションや生産性に影響が出てしまうケースもあったはずだ。

 こうした中、注目を集めているのが「ハイブリッドワーク」だ。これは、自宅、オフィス、サテライトオフィスを自由に組み合わせた働き方のこと。このハイブリッドワークを実践する上で、重要なポイントとなるのが、業務に欠かせないツールであるPCの選択だ。働く場所を自由にするだけでは、大きな成果を望むことは難しい。

 「Web会議を頻繁にするのか」「重たいアプリケーションを使用するのか」「表計算など大きな画面が必要な業務なのか」「センシティブな情報を扱うのか」など働き方や職種に応じて、適切なPCを選択することが肝要だ。すでにハイブリッドワーク時代を見据え、多様な作業環境に適するPCも登場している。そのキーワードは、「安全」「効率」「サステナビリティー」だ。最新モデルではどのような機能があり、どのような働き方が可能になるのか。その最新情報をお届けしたい。

新着情報