DX賢者の選択!「データファースト」を実現する最新ネットワーク&データ基盤
~データ分析環境のストレスを解消、NaaSで勝ち取る俊敏性と柔軟性~

  DX(デジタルトランスフォーメーション)を強力に推進するには、高度なデータ分析環境が不可欠です。AI(人工知能)を活用した分析が容易なのはもちろん、大量かつ多種多様なデータを手軽に扱え、運用管理やコストの負担が小さいことも条件でしょう。いわば「データファースト」を実現するためのインフラですが、企業や自治体には長年使い続けた旧来型のネットワーク環境やデータ基盤が存在し、DX時代の要求になかなか応えられないのが実情かもしれません。
 そこで実践したいのが、既存のデータ分析環境のモダナイゼーション(近代化)です。NaaS(Network as a Service)やハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)といった最新のサービスや技術を取り入れ、経営の俊敏性と柔軟性を確保しつつ、管理者やユーザーの不満も解消するものです。本セミナーではそんなデータファーストをテーマに、まず企業はデータファーストをどう実現すべきかを分かりやすく紹介。またデータファーストの先にあるAIや、価値あるデータをどう残すかについて解説します。専門家によるパネルディスカッションでは、真のデータファーストとは何か、求められるネットワーク環境やデータ基盤の条件とは何かを徹底討論。ぜひこの機会に、DX賢者とも言うべき方々のの選択、データファーストの実現に向けたモダナイゼーションについてご覧ください。

開催概要

日時2022年8月4日(木) 13:00 - 14:30
会場オンラインセミナー(Zoom)
主催日本ヒューレット・パッカード
協力日経クロステック Active
受講料無料
問い合わせ日本ヒューレット・パッカード セミナー事務局
call.hpe@hpe.com
備考定員になり次第締め切らせていただきます。
スケジュール・内容は予告なしに変更する場合がございますので、予めご了承ください。
主催企業の競合他社からのお申込みについてはお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム


13:00 - 13:25

【特別講演】
DXの成否を決める「データファースト」、企業はどう実現すべきか

日本ヒューレット・パッカード
テクノロジー・エバンジェリスト
小川 大地



13:25 - 13:40

【イントロダクション】
データファーストの先にAIあり、価値あるデータをどう残す?

AIプランナー
大西 可奈子 氏



13:40 - 14:20

【パネルディスカッション】
真のデータファーストとは何か、ネットワーク&データ基盤の条件は?

日本ヒューレット・パッカード
テクノロジー・エバンジェリスト
小川 大地


日本ヒューレット・パッカード
Aruba事業統括本部 技術統括本部第一技術部 部長
池田 豊


AIプランナー
大西 可奈子 氏



14:20 - 14:30

Q&A

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。