資料の紹介

 優れた製品や技術を抱えていても、「社内部門間での情報共有不足」や「労働人口減少による人材不足」、「工場やプラントの老朽化問題」などの課題で頭を抱える製造業は少なくない。本資料では製造業が抱えるこのような問題点の解決に活用できるITソリューションを紹介する。

 「社内部門間での情報共有不足」の解決策としては、簡単な設定でIT担当者が不在でもすぐに利用可能なクラウド型“情報循環”プラットフォームがある。営業・開発・生産管理など各部門からプロジェクト進捗まで全社の情報が見える化される。

 「労働人口減少による人材不足」「工場やプラントの老朽化問題」の解決策としては、デジタルツインや予防保全が可能な製造業向けソリューションがある。現場環境のデジタル化により巡回点検作業を効率化したり、機器などから集めたデータを活用して保守管理の最適解を見つけ出すことができる。

 製造業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現するためにぜひ参考にしていただきたい。