With/Afterコロナ時代におけるテレワーク環境を最適化する固定電話の在り方

 緊急事態宣言後、企業の固定電話の問題が強く認識されようになりました。特にWith/Afterコロナへの対応としてテレワーク主流に切り替えたいが、固定電話に起因して出社が必要となっている方も多いのではないでしょうか?

 近年の多彩な働き方が進む中で、何気なく使っている今の固定電話の環境が障壁となり新しい時代の働き方へ転換できない、という問題が発生しています。それが結果的に顧客とのコミュニケーションに支障をきたし、機会損失やサポート品質の低下に繋がるケースも少なくありません。

 本セミナーでは、固定電話に起因してテレワーク化が進まない原因や更に次のステップであるフリーアドレス化やオフィスの圧縮に向けて弊社のクラウド型PBX「Arcstar Smart PBX」をはじめとしたテレワーク向けサービスを用いた解決策を提示し、顧客とのコミュニケーションを最大効率化する「テレワーク環境を推進する固定電話の有り方」をご紹介いたします。

開催概要

日時12月7日(月)17:30 - 18:30 
会場オンライン
主催NTTコミュニケーションズ
協力日経クロステック Active
定員500名
※競合企業はお断りさせていただく場合がございます
受講料無料

プログラム


17:30-18:30

With/Afterコロナ時代におけるテレワーク環境を最適化する固定電話の在り方

NTTコミュニケーションズ
プラットフォームサービス本部 アプリケーションサービス部
安井 公彦 氏