資料の紹介

 皆さんの会社では、日々の経理業務をどのように行っているだろうか。会計ソフトを使用する代わりに「Microsoft Excel(以下エクセル)」を利用している会社も多いのではないだろうか。

 エクセルは便利なツールだが、経理業務の実作業には限界があるため、会計ソフトを使った方が効率的である。今回は、経理業務でエクセルを使用する際のメリット・デメリットと、会計ソフトを利用する際のメリットを紹介する。

 本資料は、自分の会社にはエクセルと会計ソフトのどちらが適しているかを確認するために役立つ有用な資料である。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。