資料の紹介

 これまでにない製品を、これまでより早く、安く提供しながらも、品質と性能は犠牲にしない――。この不可能にも思える成果を強く求められているのが、今日の航空宇宙産業である。技術の進歩や市場のグローバル化などで競争が激化するなか、常に最先端の素材や技術を追求し、ライバルに先駆けてより優れた製品を市場に投入しなければならない。

 だが、航空宇宙/防衛企業が革新的な製品を開発し続けるためには、これまでの製品設計手法を見直すことが不可欠になる。コストや時間を削りながら、複雑化、高度化する設計に対応するには、デジタル変革(DX)およびアジャイル開発への取り組みが必要になるからだ。

 そこで本資料では、航空宇宙や防衛など、複雑な製品開発を手掛ける企業向けに、アジャイル開発の実現を広範囲にわたり支援するソフトウエア/ソリューション群を紹介する。アジャイル開発によって、開発途中の変更に柔軟かつ効率的に対応できるようにし、「デジタル・ツイン」によって、製造前の動作確認を可能にするという。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。