資料の紹介

 産業機器では、温度や流量、充填レベルや圧力などのデータを収集・計測するデータ・アクイジション・システム(DAQシステム)が重要な役割を果たす。DAQシステムでは、測定した信号(アナログ信号)を高分解能のA-Dコンバーター(ADC)でデジタルデータに変換し、プロセッサーに転送して、ソフトウエアによる適切な処理を行う。

 高精度な信号処理を高速で行うために、DAQシステムのADCには高い性能が求められる。加えて、ADCに入力する信号のバッファリングや増幅、ADCの仕様に合わせた調整などを行うドライバーの品質も、システムの精度を左右する。

 本資料では、高速、高精度のDAQシステム向けに最適化されたADCとドライバーの組み合わせ回路例を紹介する。多くの産業機器に対応し、センサーの性能をフルに引き出すことができるとしている。この回路例で使用されている製品情報に加え、これらの設計をオンラインでサポートするツールやコミュニティーに関する情報も得られる資料となっている。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。