資料の紹介

 カーボンニュートラルの取り組みの中でも、とりわけ注目を集めているのが電気自動車(EV)だ。内燃機関と従来の化石燃料への依存を完全に撤廃しようと、大胆な政策にかじを切る動きさえある。

 しかし、EVの普及には課題も多い。例えばEVの充電にまつわる問題がある。現在、EV充電に関する単一の統一規格はなく、市場に投入される充電製品の適合性や相互運用性を保証する統一規格もない。こうした状況や複雑な規制環境に適応し、コストを抑えながら迅速な市場投入を実現するうえでカギを握るのが「テスト」だ。早期のテストによって開発・製造の早い段階から考察を十分に行うことが、コスト削減や素早い市場投入の決め手になる。

 本資料では、EVの充電に関する課題について詳しく解説するとともに、統一規格がない状況や複雑な規制環境に適応しながら、市場投入の計画通りに高品質な製品を提供するためのテスト技術について考察する。EVやEVSE(充電設備)のすべての充電インターフェースに対応する最先端の総合テストソリューションについても紹介する。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。