資料の紹介

 モバイルデバイスの利用が日常化し、アプリケーション開発の速度は日に日に増している。しかも頻繁なアップデートに加え、常に最適な顧客体験(カスタマーエクスペリエンス、CX)が求められる。少しのボタンの掛け違いでユーザーはアプリの利用をやめ、競合他社に乗り換えるからだ。その一方で、エンジニアはどこでも人材不足という現実がある。

 こうした課題を支援するツールとして、ノーコード/ローコード開発プラットフォームが普及し始めた。ビジュアル化したモジュールを組み合わせた直感的な開発が可能で、実行環境へのデプロイも自動化。これによりユーザーの意見を即時に反映しながら、事業チームとエンジニアが共同で高速なアプリ開発を実現できる。

 本資料は、新世代のアプリ開発の課題と解決策を解説したものだ。アプリ開発競争が激化する現在における課題をひもといた後、ノーコード/ローコード開発などのソリューションを説明。「迅速な開発」「最適な開発」「将来を見据えた開発」を可能にするアプリケーション開発プラットフォームを紹介する。CXの向上だけでなく、従業員の生産性向上にも有効だとしている。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。