資料の紹介

 画期的なアイデアを次々と世に出す業界リーダーや、自ら変革に挑みながら成長を加速させるイノベータたちの強さの秘訣として、戦略的なアプリケーションやデータの活用がある。そうした企業の多くがITインフラとして採用しているのが「ハイブリッドIT」だ。

 ハイブリッドIT環境では、オンプレミスのデータセンターで、自社独自のセキュリティポリシーや運用手順を適用しながらも、パブリッククラウドと同等のスピード感と経済性を手に入れられる。ただしその実現には、堅牢なサーバーセキュリティ、ライフサイクル全体をカバーする先進的な管理機能に加え、初期コストや増設コストを抑制できる料金体系が不可欠だ。

 本資料では、それらの要件を満足するサーバープラットフォームを提案する。独自開発のシリコンチップによるハードウエアベースのセキュリティ機構を実装したサーバーに、セットアップから運用監視、性能の最適化、保守に至るまでの管理作業を自動化する機能を搭載。従量制料金を月額で支払うため、初期導入や増設時にかかるコストを平準化できる。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。