資料の紹介

 組織内のコミュニケーションを円滑にし、業務を効率よく進めるうえで、グループウエアが欠かせないツールになって久しい。しかし、従来のグループウエアは、機能メニューが複雑に階層化されていたり、アイテムが掲示板のように時系列で並べられているものも多く、使い方に習熟しないと活用しにくい面があった。

 例えば、文書にコメントを書くと即座に相手に通知され、受け取った相手はその場でコメントを返す。こうした仕組みがあれば、アイデアが浮かんだらすぐ、相手とやり取りをして文書上で完結できる。複数のツールを行き来してコピー&ペーストする手間や時間が軽減でき、タスクの確認も容易だ。メンバー間の連携が増えれば、チームのモチベーション維持にもつながる。

 本資料では、人間の思考や作業の流れを止めない環境を追究したクラウドベースのオフィススイートを紹介する。企業のすべてのコンテンツを横断検索したり、Microsoft Officeファイルをそのまま編集して保存することも可能だ。クラウドにアップロードするファイルはすべて暗号化され、ファイルへの操作はすべて管理画面から検索できるなど、セキュリティ機能も備えている。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。