資料の紹介

 今日、多くの企業がビジネスのデジタル化を推進し、イノベーションに取り組んでいるが、こうしたプロジェクトは日の目を見ることなく終わることも少なくない。企業におけるフォーカス、プロセス、コラボレーションの欠如は、イノベーションが組織に完全に組み込まれていないことの現れと言える。

 これまでは、イノベーションを担う部門と見なされないことが多かったマーケティング部門も、いまや変革の推進力となることを求められている。CMO(最高マーケティング責任者)には、収益と成長への影響評価を正しく示すことが期待されており、財務・会計やIT、人事などの部門とともに、部門横断的な協力体制の一翼を担う必要がある。

 本資料では、世界各地24に上る市場の企業経営者や取締役、担当部長など約5000名を対象に実施した、イノベーションに関する調査結果を紹介する。有意義な知見や気づきの獲得は、データ品質があってこそ可能になる。マーケティング部門が、より安全で確実なデータ管理を実現するためには、IT部門とのコラボレーションが不可欠としている。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。