資料の紹介

 ビジネスの基幹システムがハッカーの標的にされ、サイバー攻撃を受ける。今や、そんな事態はどの組織にも起こりうる。サイバー攻撃に対して、どのように戦えばいいのか。

 サイバー攻撃と戦い、組織を守る。そのためには、限られた時間に、多くのトラブルを解決しなければならない。常に的確な優先順位付けと正しい判断、そして効率的な行動が求められる。

 本資料では、サイバー攻撃における危機対応をゲームで疑似体験する際の攻撃方法を徹底解説する。なお、ゲームは資料内のリンクからプレーできる。ゲームの舞台は、ある巨大な国際空港だ。サイバー攻撃から国際空港を守るため、3つのステージを順にクリアすることが求められる。システムがハッキングされ、現場が大混乱に陥っている中、第1ステージではIT担当者、第2ステージではマネージャー、第3ステージでは役員として危機対応にあたる。本資料には各ステージをクリアするための秘訣が書かれているが、その内容を通して、サイバーセキュリティ対策に必要な知識を学ぶことができる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。