資料の紹介

 企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を担う人材は、単にIoTやAIといった要素技術を習得しているだけでは不十分だ。様々なITの技術と組み合わせて、新たなビジネスを創造する力が求められる。では、そうした人材をどのように育成すれば良いのだろうか。

 それには、IoTやAIといったDXの要素技術を持ち、その活用に取り組んできた先行企業の知見に学ぶことが効果的だ。また、育成プログラムでは、グループワークを多く実施することが重要である。活発なコミュニケーションを行うことで、理解度は向上する。人材育成プログラムの参加者のモチベーションも高まる。

 本資料では、DX人材として必要な基礎力を身につけることができる、新入社員を対象とした研修サービスについて解説している。2021年の新入社員研修で利用しやすいように、グループワークや演習を含めて、全コースを遠隔ライブ形式で実施する。インターネット環境さえあれば、自宅や外出先など、どこからでも受講することができる。資料では、具体的な開催スケジュールやパックコース、カリキュラムが詳しく説明されている。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。