資料の紹介

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、大きな会場に人が集まる従来のセミナーを、オンライン上で開催する「ウェビナー」に切り替える企業が増えている。

 ところが、ウェビナーの開催経験が少ないと、「どう準備したらいいか分からない」「どうやって参加者を引き込むのか分からない」など、知識やノウハウに不安を覚える担当者も多いことだろう。いつまでに何を準備すれば良いか。開催当日に注意すべきことは何か。開催後の対応はどうすれば良いか。ウェビナー開催に当たって押さえておくべきことは意外に多い。

 本資料では、ウェビナー開催を成功に導くためのポイントについて、準備から開催後まで順を追って解説する。例えば開催前の準備については、コンテンツの用意やツールと使用機器の選定など「2週間前からやること」、リマインドメールなど「1週間前から前日までにやること」など、タイムラインに沿って準備すべきことをまとめている。十分な準備によってはじめて、ウェビナーを営業活動につなげることができる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。