資料の紹介

 企業や組織のデジタル変革プロジェクトが失敗する主な要因として、コラボレーションの欠如がある。エンドユーザーが関与しないと、要件が不明確になりがちであるからだ。開発チームが融通の利かない縦割りのプロセスで動いている場合、不明確な要件は対処が困難であり、多くの非効率によって問題が起こり、プロジェクトの遅延を招く。

 ローコード開発は、業務部門とIT部門の壁を取り払い、革新的なアイデアを持つ人と、そのアイデアを実現させる技術を結びつけることで、こうした問題を解決できる。だが、ローコード開発を成功させるには、適切な人材、ポートフォリオ、プロセス、プラットフォームが必要となる。

 本資料では、デジタル変革を成功に導くローコード開発への取り組みをどのように進めるべきかについて説明する。デジタル変革の実現に不可欠な要素は4つあり、本資料を読むことで、それぞれのマイルストーンと目的、および最終目標である「イノベーション工場」をどう構築するかが理解できるだろう。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。