資料の紹介

 テレワークの拡大によって、新たなモバイルPCの導入が必要となった企業も多い。これから運用管理していかなければならないPCをどう選ぶか、頭を悩ませている情報システム部門の担当者も少ないないだろう。

 コスト面では、まずスペックと本体価格のバランスに目が行くが、それだけでは十分ではない。購入から廃棄(サービス解約)までにかかる費用の総額(TCO:Total Cost of Ownership)を意識しなければならないからだ。さらに、情報漏洩など社外持ち出しに伴うセキュリティリスクへの対応や、担当者が駆けつけられない遠隔地での故障やトラブル対応なども考える必要がある。こうしたテレワークならではの課題を加味しながら、どのように最適なPCを選べばよいのだろうか。

 本資料では、テレワーク時代に最適なモバイルPCの選び方を解説する。TCO、サポート体制、セキュリティ、生産性向上という重要な4項目それぞれの課題と解消のポイントを説明。コストを抑えてニューノーマルな働き方をサポートするPCの条件とは何かを詳しく解説するとともに、具体的なサービスや製品も紹介している。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。