資料の紹介

 駐車場やオフィスといったいわゆる「商業用不動産」のオーナーは、投資収益率を向上させつつ、質の高い「店子(たなこ)」に入居し続けてもらうために、魅力的な設備や利用体験を提供し続ける必要がある。しかし、コロナ禍での生活や勤務スタイルの急激な変化が、新たな課題を突きつけている。

 例えば、ドアやエレベーターへのタッチレス式アクセスなど、オフィスでの移動を安全・容易にする設備が急速に浸透し、もはや当たり前の存在になりつつある。また、スマートフォンが生活上の「司令塔」の役割を果たす場面も増えているため、仕事と生活の両方を1台のデバイスで管理したい、というニーズも強い。

 本資料では、コロナ禍によるニーズの激変に直面している駐車場やオフィスなどの商業用不動産向けに、「物理的な接触」を制御するクラウドベースの最新システムを紹介する。主な機能や特徴、導入メリットのほか、ベストプラクティスも収録している。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。