資料の紹介

 ビジネスの各分野で利用されているExcel、誰でも簡単な操作で集計や分析が行える便利なツールであるが、便利な反面、組織内での連携や共有においては制約が生じたり、使いづらさを感じる場合がある。例えばExcelファイルをオンライン上で同時編集できる機能、少人数であれば問題ないものの人数が増えてくると編集内容の競合による操作性低下が生じてしまうため、ストレスを感じる方も多いのではなかろうか。

 Excelが抱える課題を解消しつつうまく使える方法はないだろうか。この課題の解決におすすめなのが「Excel活用ツール」。最適な業務活用を可能にするツールをExcelと組み合わせることで、Excel単体で利用するよりも幅広い業務で使えるようになる。使い慣れたExcelがそのまま利用できるとあって、導入のハードルが低いうえに現場からの評判も高いと聞く。業務でExcelを多く使う企業や部署ならば、ツールを導入する効果は大きいはず。詳しくまとめた資料がダウンロードできるのでぜひ一読してもらいたい。