資料の紹介

 業務改善とは、業務における問題点や課題を見直し、円滑な流れと高い価値を生み出すこと。生産性を高めたい、進捗管理を効率化したい、無駄な残業を減らしたい、働きやすい職場をつくりたい……。際限なく挙がるこれらの課題に対し、抜本的な解決を図るなら業務改善ツールの導入が最適である。

 もちろん、業務改善ツールと一言でいっても、多種多様な改善ツールのなかからどれを選んだらよいかわからないという声が多いのも事実。そうであるなら、まずPCを使う業務の改善から取り組んでみてはどうだろうか。たとえば、データの整理や情報収集といった業務は、紙だけの時代と比べれば迅速にできるようになったものの、扱えるデータ量が膨大になったことで、時間と手間を擁する作業と化している。ここに検索機能を強化するツールを投入すれば、一瞬で必要な情報が入手できるのではなかろうか。業務プロセスが高度かつ重層化する現在、ツールの導入こそが業務改善を見直す最大の武器となる。

 今回は上で例示した検索機能を強化するツールについて詳しい資料を用意。検索機能の強化が業務の改善にどう寄与するのか、わかりやすく解説している。