スカイマティクスは、建設現場の情報管理の負荷を低減するサービスとして、従来のドローン計測機能機能に加え、写真や動画データの管理機能が一体となったクラウドサービス「KUMIKI(くみき)」を提供している。

 ドローンで撮影した画像からオルソ画像や3D点群データを自動生成し、建設現場で撮影した写真や動画を自動的に3D地図上に保存・共有する。これまで別々のソフトやサービスで管理していたドローン計測データから現場写真や資料まで、クラウドの3D地図上でまとめて管理でき、データの整理や検索も簡単に行うことができる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。