資料の紹介

 アイデアをひねり、ほかにはない逸品を生み出すのはものづくりの基本。意匠性や芸術性が高い製品を手作りし、その魅力から人気が集まれば発注が増えるのも当然だ。しかし、大手のような生産ラインがない小規模の製造業では、手仕上げ制作するため、コストが増大し、採算の合わない仕事と化してしまうことも。かといって、射出成形業者を頼ろうにも、小規模の依頼では「迷惑がかかるのでは」とためらってしまう。

 そんな課題を解決するのが、小ロット生産にも対応した「オンデマンド製造サービス」だ。小ロット生産でコストを抑えながら必要個数を製造するほか、製造パートナーとして量産に適した設計などのサポートを受けられるのも魅力である。開発者は手作業から解放され、次なる製品の開発に注力できるだ。

 本資料は、徳島において一人で立ち上げたいわゆる「ひとりメーカー」での事例だ。手作りで生産していたLEDランプを「オンデマンド製造サービス」の協力で商品化するまでを紹介。アイデアを形にするところから、射出成形による部品作成や費用に関する課題解決に至る道程を解説する。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。