資料の紹介

 「働き方改革」の掛け声の下、コンピュータの操作をソフトウエアロボットで自動化する「RPA(ロボティックプロセスオートメーション)」が注目されている。ただし、RPAを実際に導入して効果を確認できるようになるまでには、多くのハードルがある。

 まず、導入費用や効果がわからないため、導入に踏み切れない企業が少なくない。さらに、RPAで自動化する業務をどのように整理してシナリオ化するか、定着に向けた研修をどうするか、といったこともある。こうした課題をクリアして運用にこぎつけた後も、どの程度活用されているのか不安になることもある。

 本資料では、国内で普及している3つのRPA製品について、検討から導入、開発、運用までを一貫して支援するソリューションを紹介する。導入前診断では、コストや時間の削減効果を試算するほか、手作業による心理的ストレスに着目した診断も提供している。要員管理、営業報告、メルマガ配信、受講管理など8業務の成功事例も収録した。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。