資料の紹介

 新人教育はあらゆる業種で悩みの種だ。マニュアルを使って「正しい仕事の進め方」を教えるのが正攻法だが、紙媒体では動きやニュアンスが伝わりづらいという課題がある。また、昨今増加している外国人スタッフには日本語のマニュアルが通じない場合もある。

 この課題を解決する鍵として注目を集めているのが、動画のマニュアルだ。紙媒体よりも動きやニュアンスが伝わりやすい。新人が素早く育てば、ミスに社員が振り回されたり、スキル不足で事故が起こったりといった事態を少なくできる。だが、動画マニュアルをどう作るのか、字幕を付けたり外国語対応したりするにはどうすればいいのかなどの問題が立ちはだかる。

 本資料では、動画マニュアルを簡単に作成するツールを紹介する。動画マニュアルの作成は、普段の仕事をスマホで撮影するだけ。音声認識技術で字幕を自動で追加して、必要に応じて100カ国以上の外国語へ自動翻訳できる。ツール上の操作で、重要なポイントに図形を追加したりと、直感的に動画マニュアルを作成できる。動画マニュアルを導入している大手小売業では、1人前になるまでの新人訓練期間を6年から3年へと半減できたという。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。