資料の紹介

 デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む企業にとって、顧客体験(CX)の向上は重要なテーマだ。Webサイトのユーザビリティを高めたり、顧客ニーズに応えるモバイルアプリを迅速に市場に投入したりする取り組みは、まさにCX向上に直結している。しかし、その一方で置き去りにされているのが企業内における様々な業務のワークフロー再構築だ。

 人材の採用、サプライチェーンの管理、財務報告、各種申請書類の処理など、企業内の様々な業務ワークフローはCXやDXと深い関係がある。なぜなら、そこが改善されなければ、顧客の期待に柔軟に応えることも、市場の変化に迅速に対応することも難しいからだ。ところが多くの企業では、電子メールとスプレッドシートという“過去のツール”に頼っているのが実態である。

 本資料は、企業のワークフローの現状と課題についてグローバルで調査したリポートである。そこからは、ワークフロー再構築の必要性は認識しているものの、具体的な改善策を見いだせていない企業の苦悩が見えてくる。リポートでは、調査に基づいた具体的な対策の道筋も示している。DXに取り組むすべての企業にとって、参考になるはずだ。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。