資料の紹介

 DX(デジタルトランスフォーメーション)では多様な技術が活用されるが、中でも重要なのがパブリッククラウドである。データ分析や新規ビジネスの立ち上げ、既存システムのクラウド化やクラウドネイティブなアプリケーションの開発など、DXのあらゆる取り組み、局面でパブリッククラウドが必要になってくる。ハイブリッド戦略やマルチクラウド戦略を取るにしても、核となるパブリッククラウドが最も重要であることは言うまでもない。

 だからこそ、利用するパブリッククラウドの機能や特徴には十分な注意を払いたい。実行できるアプリケーションのタイプ、データ管理のために用意されているサービス、オンプレミスのシステムをクラウド移行する仕組み、アプリケーションの開発環境、セキュリティ機能や料金体系などを事前に確認しておくことが重要だ。

 本資料では、パブリッククラウドを選ぶ際にチェックすべき項目を8つの質問として解説する。この8つの質問は、いずれもDXの成功に不可欠なものばかりだ。選択したあとで悔やむことがないよう、ぜひ目を通して、パブリッククラウドを比較・検討する際の参考にしてほしい。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。