資料の紹介

 経営環境や社会環境が急速に変化する今、デジタル変革(DX)の実現は、あらゆる企業にとって重要な経営課題となっている。しかし、DXに取り組んではみたものの、思ったような効果を出せていない企業は多い。

 最大の障壁のひとつが、「推進に必要なスキルを持った人材がいない」ことだ。変革を現場で推進できる人材の育成や、社員のデジタルリテラシー向上などに取り組む企業は、もちろん少なくない。だが、研修の場で学んだだけでは、実務でITを活用できる「デジタル人材」の育成は難しい。

 本資料では、企業が求めるデジタル人材の定義を整理し、その育成に向け「実務密着型」の教育サービスを紹介する。「経営者がデジタル技術を理解していない」「プロセス改革を担う人材がいない」「研修を受けたのにRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が使えない」「改革の糸口がつかめない」「開発エンジニアとうまく会話できない」など、よくある課題別にお薦めの施策を示している。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。