資料の紹介

 新型コロナウイルスの影響に加え、株主の平等性の観点から、オンラインで株主が参加できるバーチャル株主総会が急増している。ただ、バーチャル株主総会への取り組みは業界によっても異なっており、まだ全体的に浸透しているとは言えない。

 確かに、Web会議システムなどを使って遠方からも参加しやすい、会場費用が削減できる、といったメリットはあるが、本人確認の手段や、通信障害のリスクへの対応など、初めての企業にとっては負担も大きい。株主からの要望があっても、導入に二の足を踏む企業も少なくないだろう。

 本資料は、バーチャル株主総会未経験の企業に向け、検討・準備段階でのチェックポイントや、失敗しないための注意点、実施スケジュールの概略、具体的な導入支援サービス、実施企業の声などを、わかりやすく簡潔にまとめた8ページのガイドブックである。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。