資料の紹介

 AI(人工知能)は、企業が取り組むべき最重要課題の1つであり、チャンスを切り開くツールでもある。AIは、意思決定やプロセスなどを自動化し、人間がより価値の高い仕事に従事するビジネスモデルを可能にすることで、働き方、企業経営のあり方、さらには業界全体を変えようとしている

 だが、AIの導入は予想よりも遅れている。ある報告によると、ビジネスリーダーの81%が、AIにどのようなデータとインフラが必要かを理解していないという。AIについて語る企業は多いが、ほとんどの企業は、自社のビジネスで実際どのようにAIを使うべきかを理解できていない。

 本資料では、企業ITの次の大きな進歩の一角であるAI活用のロードマップを示している。経営層や基幹業務の専門家を対象に、AI導入を成功させるための規範となるアプローチを解説、自社がAIへの取り組み過程のどの段階にあり、何に注力すべきかを判断するのに役立つフレームワークも示す。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。