資料の紹介

 デジタルデバイスとデジタルサービスによって世界中がつながり、顧客は今までになく多彩な選択肢を手にするようになった。あらゆる業界が破壊的とも言える革新に直面しており、企業はもはや、デジタルトランスフォーメーション(DX)なしに、顧客の要望に応え続け、競争を勝ち抜くことはできなくなった。

 しかし企業には、従来のテクノロジー、旧式のプロセスなど、ITに関するさまざまな世代の取り組みが混在している。そのため、DXへの取り組みにいったんは着手したものの、ビジネス上のメリットが具体化しないうちに行き詰まってしまうこともよくある。

 本資料では、DXの成功に向けてどのようなアプローチを採るべきかを説明している。成功のカギは、継続的な移行を可能にする基盤を整えることにあり、それは企業文化、プロセス、テクノロジーに対し「オープンな」アプローチを採用することから始まるという。実際の取り組みとして、既存ITの最適化、俊敏なハイブリッドクラウド実現など5つの事例も触れる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。