資料の紹介

 AI(人工知能)は、ビジネス成果の予測、運用の合理化、効率改善、サイバー脅威と不正行為からの防御、新しい市場機会の発見などに有効であるとして、各業界のトップ企業を中心に導入が進みつつある。高成長企業は、優れた顧客体験を創出し、製品とサービスを迅速に提供するためだけでなく、コンプライアンスとリスク管理にもAIを活用している。

 一方で、AIの実装に当たっては、従来のビジネスプロセスやテクノロジー、組織に重大な変更が生じる可能性があるため、経営層は慎重にならざるを得ない。加えて、顧客は、個人データが安全に保管され適正に使用されることについての保証を求めており、AIモデルに関連するデータとガバナンスの問題は経営レベルの問題として子細に検討する必要がある。

 本資料では、業界のトップ企業がAIをどのように活用しているのか、プラットフォームによるアプローチの重要性、データとAIのプラットフォームが生み出すメリットについて説明する。AIで企業を成長させるためのとるべきアクションを提示し、ビジネスを成功に導く戦略を探る。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。