資料の紹介

 ITもビジネスも急速に変化している。企業は、新しい市場での成長機会、変化する顧客の行動やし好、競争の激化、および新しい規制に対し、常に業務とプロセスを適応させていかなくてはならない。複雑なITインフラでは、柔軟性やスピード、拡張性が制限され、アプリケーションやサービスの提供が遅れるなど、ビジネスの成長を妨げてしまう。

 迅速な開発のためには、リソースを素早くプロビジョニング/スケーリングしたり、使用中のリソースをより自由にコントロールしたりすることが必要になる。しかし、今日のIT運用チームは、複雑で無秩序な環境を手動で操作しているため、開発チームが要求するスピードでリソースやサービスを提供できずにいる。

 本資料では、IT運用チームがビジネスおよび開発チームからの要請に応えるために不可欠な、アジャイル、スケーラブル、高速という要件を満たす新たなIT環境について説明する。物流大手UPSにおけるアプリケーション開発の高速化など、3社の取り組みと成果にも触れている。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。