資料の紹介

 デジタルトランスフォーメーション(DX)の目的は新しいビジネスの創出、既存ビジネスの変革だが、その実現に不可欠なのがデータの利活用とITシステムのクラウド化である。既に多くの企業が取り組んでいるが、最近では24時間、365日止まることが許されないミッションクリティカルなシステムについてもクラウド化を検討する企業が増えてきた。

 ただし、一般的なシステムに比べると、検討すべきポイントは多い。現行のオンプレミスのシステムをどうやってクラウドに移行するのか、24時間365日の稼働に耐えうる高パフォーマンスのクラウドをどうやって選ぶのか、クラウド化することでセキュリティや運用はどう変わるのか、さらに、データ活用をどうやって進めるのか……。

 本動画では、ミッションクリティカルなシステムのクラウド化に関する疑問に答えるとともに、24時間、365日稼働する200台のサーバをパブリッククラウドに移行した国内小売企業の事例について解説する。ミッションクリティカルな基幹システムのクラウド化を検討しているなら、ぜひ目を通したい。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。