資料の紹介

 パンデミックが長引くにつれ、アフターコロナの深刻な労働者不足を見据えて、外国人採用の検討に動き出す企業が増えてきている。その一方で、検討はしているものの、これまでに外国人を採用したことがなかったり、せっかく雇用しても短期間で辞められてしまった経験があったりして、不安に感じている企業は少なくないだろう。

 実際、外国人の新規採用と職場への定着にはいくつかの課題がある。受け入れ企業と外国人労働者・技能実習生のニーズのミスマッチにより互いにストレスが生じる場合もあるし、長期的に人材を育成して離職率を下げるには、日本語学習支援やメンタルケアなどのフォローも欠かせない。

 本資料では、外国人採用を検討している企業向けに、技能実習/特定技能/インターンの採用から、在留資格の取得、受け入れ、定着まで支援するサービスを紹介する。外国人採用の流れや基本的な用語についての簡単な解説もあり、初めて外国人採用に取り組む企業の参考になるだろう。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。